- Detail - 鳩山由紀夫(@hatoyamayukio)

Party The Democratic Party (DP) Post Representatives
State Hokkaido elected frequency 8
Town/Electoral district #9 Started tweeting on Dec/16/2009

Tools

Latest timeline

  • 12月16日

    【ニコ生(2013/12/16 20:00開始)】12月16日(月)20時~UIチャンネル放送 鳩山友紀夫×高野孟対談「国家の有様~日本自身の情報分析・収集能力」

  • 11月25日

    【ニコ生(2013/11/25 20:00開始)】11月25日(月)20時~UIチャンネル生放送 東アジア共同体研究所主催シンポジウム「終わらない占領~日本は真の独立国家なのか!?」 前編#nicoch2573627

  • 11月18日

    【ニコ生(2013/11/18 20:00開始)】11月18日(月)20時~UIチャンネル生放送 鳩山友紀夫×高野孟×吉元政矩「沖縄と東アジア共同体─後編」を鳩山会館よりお届けいたします。

  • 11月4日

    【ニコ生(2013/11/04 20:00開始)】11月4日(月)20時~UIチャンネル生放送 鳩山友紀夫×波頭亮対談「世界経済と日本の行方を聞く」

  • 11月2日

    会場に入りきれず外で聴かれた方を含め500人を越える聴衆が一人も席をたたず熱心に聴いて頂きました。皆さんの期待に応えて活動をしっかり続けなければ、と改めて実感しました。

  • 11月2日

    今日東アジア共同体研究所主催のシンポジウムで宜野湾・沖縄国際大学に来ました。大田昌秀元知事、新崎盛暉元沖大学長、伊波洋一元宜野湾市長、孫崎享氏、高野孟氏、前泊博盛沖国大教授等各論客の5時間にも亘る議論に、

  • 10月28日

    【ニコ生(2013/10/28 20:00開始)】10月28日(月)20時からUIチャンネル生放送 鳩山友紀夫×朴斗鎮対談「北朝鮮・金正恩体制の現状と日韓、米中関係の今後」

  • 10月28日

    日朝において拉致問題の解決が何よりも大事なのは言うまでもありませんが、国家体制の本質的理論と大きく矛盾した政治体制の脆さ・危うさを見極めることも意味があります。

  • 10月28日

    その黄先生も3年前に亡くなられましたが、本来国民のためにあるはずの主体思想が、「金王朝」の個人崇拝や権力維持の体制のためにバイブルとして使われることに大変な憤りを感じておられました。

  • 10月28日

    チュチェ(主体)思想や北朝鮮の体制等について尋ねたところ、「こんな短時間で語れる訳がない!」と激怒されたことを思い出しました。

  • 10月28日

    今日のUIチャンネルゲストはコリア国際研究所、朴斗鎮所長です。 9年前に一緒に訪韓し、金日成氏の理論的支柱であった元朝鮮労働党書記であり、後に韓国へ亡命された黄長燁氏との会談が実現しました。

  • 10月26日

    従来の追従型日米関係を絶対に損ないたくない力が情報の撹乱を含め働いたことがわかってきた。情報の公開と国益は矛盾はしない。隠し通して国民に正しい判断材料を与えないことそのものが、国民を愚弄していることではないか。

  • 10月26日

    首相時代に普天間の移設をめぐって、当事の官僚を含む政府関係者が、私の指示に反し、米側と通じあい、その構想をなきものにしようとしたことがウィキリークスを通じ明らかになってきている。

  • 10月26日

    民主主義を揺さぶりかねない法でもある。」正にその通り。菅長官は「日本は問題ない」というけれど疑わしい。何が問題がないのか。日本だけが特別扱いされる理由は全くないのである。

  • 10月26日

    特定秘密保護法案が国会に提出。時あたかも同じくして、メルケル独首相の携帯電話を初めとする同盟国中枢への米国情報機関による 盗聴疑惑。10/26朝日・天声人語「思えば、特定秘密保護法案も米との同盟を重視するものだ。(略)米国からもらった情報を守るために自国民を罪に問う法である。

  • 10月21日

    今晩放送!【ニコ生(2013/10/21 20:00開始)】10月21日(月)20時~UIチャンネル生放送 鳩山友紀夫×首藤信彦対談「対中東・アフリカ外交の光と影~ケニアのテロ事件をどう考えるか」

  • 10月14日

    【ニコ生(2013/10/14 20:00開始)】10月14日(月)20時からUIチャンネル放送 鳩山友紀夫×孫崎享×サーラ・スヴェン鼎談

  • 10月10日

    その意味では当然の方針転換であり、唯一の被爆国である日本が主体性を持って核の軍縮・廃絶に取り組まなければ世界に平和をもたらすことはできないでしょう。

  • 10月10日

    今まで政府はスイスなど70ヶ国以上が共同提案国になった核の非人道性と不使用に関する共同声明を、米国による「核の傘」との関係で拒否し続け、国内外から非難と失望の的になってきました。

  • 10月10日

    日本政府は10日、核拡散防止条約(NPT)の核兵器不使用を宣言する共同声明に一転署名する方針を固めました。関係各国の合意が整えば、2015年の再検討会議で採択される見通しだと報道されています。

    the others