- 詳細情報 - 逢沢一郎(@ichiroaisawa)

政党 自民党 役職 衆議院議員
都道府県 岡山県 当選回数 8
市区町村/選挙区 1区 Twitter開始日 2009/12/08

外部ツールへのリンク

最新のタイムライン

  • 7時間

    14時15分財務省大臣室。国会予算について麻生財務大臣と予算折衝。議院運営委員長の務め。国会も経費節減に努めないと。同時に国権の最高機関としての責務を果すことが可能な環境整備が必要。議院会館の整備は一段落しました。以前は会館の部屋はウサギ小屋と。今はまともな部屋になりました。

  • 7時間

    モスクワに勤務経験があるメディア関係者から話を聞いた。一般のロシア市民は親日家が多い。地方に取材にいくと大歓迎。逆に質問攻めに。お酒も出てお土産も。日本のコスプレがロシアでも人気。驚きです。音楽も和食も。米国は嫌い。中国には逆転された感じで複雑。しかし日本人のロシア観は厳しい。

  • 8時間

    NHK「零戦・搭乗員が見つめた太平洋戦争」昨夜の前編を見た。今夜22時から後編。零戦の設計者 堀越二郎さんとは縁戚になります。今年は「風たちぬ」のヒットもあり、改めて零戦に、そして戦争の歴史に注目が。多くの若者が散っていった。その想いや願いに向き合いたい。風化は決して許されない。

  • 9時間

    猪瀬都知事辞任。あの説明では都民も国民も「ふざけるな!」でしかない。残念というより、こんな人だったのか。衝撃は大です。まさに信なくば立たず、です。辞任は当然。都知事選挙、投票日は2月9日か16日か。早速候補者を選定しないと。自民党とスクラム組んで安定都政、五輪を成功へ、です。

  • 10時間

    19日「第70回全国戦没者遺族大会」が自民党ホールで。遺家族議員協議会会長代行として挨拶。靖国神社を大切にしないと。英霊の顕彰です。国家補償の理念でご遺族の処遇を。我々戦後世代の政治家こそ、昭和の過酷な歴史、戦後がもたらした現実に向き合わないと。そして史実を語り継ぐことです。

  • 23時間

    18日 指揮者柳沢寿男さんに会った。柳沢さんは「バルカン室内管弦楽団」を主催。楽団は他民族のメンバーで構成されている。セルビア、アルバニア、クロアチア、ムスリムなどなど。バルカンの安定、平和を願う。来年はあのサラエボから100年。

  • 12月18日

    電力システム改革を進めます。電力の小売全面自由化を実現する。既に自由化されている工場やオフィスに加えて、いま規制されている商店や一般家庭の市場が解放される。安定供給を確保しつつ、電気料金を抑制する。需要家は選択可能に、ビジネスチャンスは拡大する。競争によって技術も磨かれる。

  • 12月18日

    好適環境水なる、素晴らしい水が岡山理科大学で開発され、多くの魚が水槽で育てられている。写真のトラフグは出荷され好評です。私も食べてみた。美味しい。歯応えもなかなかのもの。淡水魚も海水魚も育つ、魔法のような水。今日の読売夕刊にも。

  • 12月17日

    18日小笠原村 森下村長が挨拶に。硫黄島の遺骨収集 帰還事業について。滑走路の移転に目処がついたこと、報告しました。小笠原には空港なし、高速船も結局就航せず。しかしユネスコ世界自然遺産に指定され村は元気。素敵なカレンダーに感謝。

  • 12月17日

    18日7時30分「JR伯備線新幹線化・フリーゲージトレイン導入促進に関する意見交換会」。フリーゲージトレインを長崎新幹線以外にも活用すべき。その最右翼がJR伯備線。トンネルをどうするかを含め、電化に関するコスト研究に、まず予算措置が必要。フリーゲージの実用化に向けた準備加速を。

  • 12月16日

    私の友人であり同士の小里泰宏衆議院議員が「農業・農村 所得倍増戦略〜TPPを越えて〜」を出版。今後の農業 食料政策のあるべき姿とは。食料安全保障を如何に確保していくか。必要な農村政策とは。バランスのとれた国土とは。必読の書です。

  • 12月16日

    今日17日17時15分より官邸で「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」開催。岡崎久彦、北岡伸一、佐瀬昌盛、中西 寛、柳井俊二の各氏ら全部で14名。非常に大切な懇談会です。激動の国際情勢、厳しさを増す北東アジアの安全保障環境を踏まえて。新たな法的基盤の整備は不可避の状況です。

  • 12月16日

    臨時国会はいろいろありましたが、良かったことの一つは「ガン登録法」を成立させる事が出来たこと。国会がん患者と家族の会、超党派の会が中心となった 議員立法。私も成立に努力。がん患者の様々な情報が、後にがんに苦しむ患者さんの役に立つ仕組みが。私も母をがんで亡くしましたので。

  • 12月16日

    17日自民党 住宅土地・都市政策調査会 マンション対策議員連盟合同会議。マンションの建替え、木造建築関連基準の見直し、都市再生なついて。構造耐久力不足の老朽化マンション再生に新制度を。居住区と医療 福祉などの都市機能の集約を図るコンパクトシティに向けて、提言を取りまとめ。

  • 12月16日

    16日サッカーはじめスポーツ振興に功績を上げた岡野俊一郎さんの文化功労者 顕彰祝賀会。東京、メキシコ五輪が思い起こされる。あの頃があって今がある。当時はサッカーW杯なんか夢のまた夢。FIFA、IOCでも活躍された。ご自愛下さい。

  • 12月16日

    17日11時過ぎ、日本維新の会 東国原議員から議員辞職願が衆議院事務局に提出されました。各党議院運営委員会理事は了承。これから議長に上げます。国会閉会中ですので、議長判断で辞職が認められます。年末、いろいろ動きがあります。

  • 12月16日

    16日夜「ストップ結核パートナーシップ日本」総会 懇親会。ちょっと顔出しました。結核の撲滅に日本の経験を世界に、途上国に、です。結核とHIVが重なり合うと厄介です。多剤耐性結核は薬が効かない。しかし日本国内でも油断出来ない。緊張感必要です。感染症対策、国際的取り組みが大切です。

  • 12月16日

    日本-アラブ経済フォーラム レセプション。中東協力センター主催。会長はトヨタの奥田さん。アラブは成長のためのインフラを必要としている。空港、港湾、道路、通信などなど。ビジネスチャンスの宝庫。日本は納期を守る。品質もいい。信頼あり。

  • 12月16日

    中国銀行は私の地元岡山の銀行。今日16日の日経3面の「きん言」に中国銀行の宮長雅人頭取が。「今のチャンスを逃してしまえば、地方銀行の成長は絶対にない」と。設備投資に対応する特別チームを20人に倍増。小口融資を積み増すと力強く宣言。頼みますよ。今後数字をきちんとチェックします。

  • 12月16日

    小選挙区制度は死票が多いから問題だと。そんな事最初からわかっている。小選挙区で民意を集約して政権つくる。政権選択のわかりやすい選挙制度。民意の反映は比例代表制度で補完する。当面、小選挙区と比例代表のコンビネーションとなるが、比例の割合が大きいほど連立政権必死となる。政権不安定に。

    その他の情報