- 詳細情報 - 幸福実現党(@hr_party_TW)

政党 幸福実現党 役職 政党
都道府県 当選回数
市区町村/選挙区 Twitter開始日 2009/07/31

外部ツールへのリンク

最新のタイムライン

  • 37分

    あえば局長の論文が月刊「WiLL」に掲載されました!: 12月20日発刊の月刊「WiLL」12月号には、あえば直道調査局長の論文が掲載されています。...

  • 3時間

    経済停滞を打破するために、官民あげてフロンティアに挑戦しよう: ◆FRBが量的緩和縮小、ダウ平均は最高値に アメリカの中央銀行である連邦準備制度理事会(FRB)が量的緩和の縮小を決定しました。...

  • 12月17日

    国家レベルでの許しを説く「国師」大川隆法総裁(2): 昨日に引き続き国師の立場から、大川総裁が韓国への「許し」を説くことの意義をお伝えさせていただきます。 ◆北朝鮮ナンバー2の処刑に激震が走る...

  • 12月17日

    国家レベルでの許しを説く「国師」大川隆法総裁(1): ◆注目されたエル・カンターレ祭での大講演会...

  • 12月17日

    海空で起きている米中の攻防(2): 前回の「海空で起きている米中の攻防(1)」では、西太平洋で中国三艦隊が合同軍事演習を実施し、また中国が日本固有の領土である尖閣上空に防空識別圏を設定したところまで述べました。...

  • 12月16日

    潘基文国連事務総長の守護霊インタビュー

  • 12月16日

    安倍内閣、この1年間の通信簿: 2012年の衆院選からちょうど1年が過ぎるに当たり、各メディアでは、「第2次安倍内閣への通信簿」がつけられていました。 ◆アベノミクスは成功するのか...

  • 12月15日

    海空で起きている米中の攻防(1): ◆「中国を刺激するな」 先日、弊党が都内で中国の「防衛識別圏」設定に対する抗議の街宣を実施した際、聴衆の方から「中国と戦争をする気か。中国を刺激するな」との苦情をいただきました。...

  • 12月15日

    フジサンケイビジネスアイ【太陽の昇る国へ】報道の自由か、国家の存立か: □幸福実現党党首・釈量子  --中国が、尖閣諸島(沖縄県石垣市)を含む東シナ海上空に一方的に防空識別圏を設定したことが国際的な非難を浴びています...

  • 12月14日

    日本は『複眼思考』でアメリカ外交を考えるべき ~カナダ・メキシコ外交のすすめ~: ◆中国の防空識別圏設定への対応から見るアメリカの弱腰...

  • 12月13日

    ネルソン・マンデラ ラスト・メッセージ

  • 12月13日

    「特定秘密保護法」をどう考えるべきか  藤木英雄・元東大法学部教授の  緊急スピリチュアルメッセージ

  • 12月12日

    保育業界に市場原理を: 子どもがいれば必ず利用する保育園や幼稚園。しかし、保護者も保育士も、意外に知らないことが多い様です。...

  • 12月12日

    アメリカの財政議論から日本が学ぶべき教訓: ◆ひとつ越えた、アメリカ積年の課題...

  • 12月11日

    幸福実現革命の最前線で(「幸福実現NEWS」党員限定版第51号 加藤文康幹事長インタビュー): ※本内容は「幸福実現NEWS」党員限定版第51号の第2面の内容をWeb記事にしたものです。...

  • 12月11日

    マスコミは、国民の「知る権利」への奉仕を怠ってはいないか: ◆「強行採決」との見方は民主主義の否定ではないか。 日本では、「特定秘密保護法」の国会成立に関して、マスコミが国民世論を煽動して大きな運動となっています。...

  • 12月10日

    わが国の生き筋 ~TPP参加と減反廃止~ : ◆「減反廃止」という誤報?が紙面を飾る...

  • 12月9日

    日本よ、アジアの盟主たれ――FRB緩和縮小後の世界を考える: ◆バーナンキ米国連邦準備理事会(FRB)議長の後任...

  • 12月8日

    ネルソン・マンデラ氏と人類が歩んできた「人種差別撤廃」の歴史: ◆「報復から光は生まれず」...

  • 12月7日

    チェルノブイリ原発事故後のウクライナから日本は何を学ぶべきか: ◆未だ帰れない福島の人たち 東日本大震災は、2013年12月4日で震災発生から1000日を迎えました。復興庁によれば、避難者は11月14日時点で27万7609人。...

    その他の情報